前回書いたとおり、今日から我々はタイ入りです。

前日にホテルのPCで飛行機を予約して、お昼からタイに向かうことに。


昼過ぎにタイのスワンナプーム国際空港に到着!
DSC00933
DSC00932
空港にて
とりあえず空港で2万円分バーツに換金してバンコク市内に向かうことに


駅からは電車でバンコク市内に移動!

images (3)

駅はとてもきれい

images (2)

洪水の爪あとがまだ残っており、なんともいえない気持ちになりました。

今回の宿はバンコクにあるMBKというショッピングセンター近くにあるホワイトロッジというゲストハウスに決めました。

mbk20071018001

MBKの写真

DSC00953
DSC00954

ホワイトロッジの写真

こちらのゲストハウス、1泊日本円にして約600円くらい。
まあ友人とダブルルームで泊まっていたからこの値段なんですけどね。
Wi-Fiも使えるし、どこに行くにもアクセスがものすごくよいのでお勧めです。
DSC00938


チェックインを済まして、とりあえず前述のMBKに行ってみることに
images

ケータイからの写真を引き伸ばしたのですごく画質悪いですが、エスカレーターが迷路のよう。
中央部分が吹き抜けになっており、さすがタイの原宿と呼ばれるだけあるなと思いました。

MBKの中にあるスタバで作戦会議をしてこの日はバックパッカーの聖地、カオサン通りに行くことにしました。
タクシーをひろいいざカオサンへ!

ところで、現地での移動手段は主に電車かタクシーなのですがタクシーに乗る場合はぜひ注意していただきたいことがあります。
ドライバーはこちらが日本人だと分かるとメーターを倒さず言い値で値段を決めようとしてくることがあり、ボッタクリな値段を請求されることも。必ずメーターで行ってくれるか最初に確認してからタクシーに乗るようにしてください。

さて、無事にカオサン通りに着いた我々はまずご飯を食べることに。
道を散策してて、白人がものすごく多いことに驚きました。タイに来ているはずなのにここだけは別の国みたいです。
DSC00945

カオサン通りにて1
DSC00942

カオサン通りにて2
DSC00947

カオサン通りの喫茶店

そしておいしそうな屋台を見つけたのでそこでお昼からビールを飲みながら昼食
DSC00948

これはタイのカレー屋さん。値段によって自分で好きなルーを2~4種類選べます。
私はお店でいちばん辛い鶏肉のカレーを注文しました。

しかし、その食べ物なのかどうかさえ怪しいレベルの辛さにほとんど食べることができず、手を止めていると店員のおばちゃんが笑いながら無料で別のルーをくれました。ありがてえ。。。
新しくもらったルーは本当においしかったです。ただ、独特の香草の香りがだめな人には少しきついかもしれないです。

また、カオサンで日本人の友達もできました。
DSC00943

DSC00944

現地でできた友人と
彼らはカオサンのゲストハウスに滞在中とのことでした。一緒にカオサンを散策しゴーゴーバーでお酒を飲んで分かれました。

次回は最終話です!乞うご期待!