今回はビリヤニハウスの紹介です。

medium (1)


今回もコンセプトハウスの紹介です。
この家は主食が白米ではなくビリヤニとよばれる南アジア地方の炊き込みご飯が主食のシェアハウスです。炊き込みご飯大好きな管理人が住んだらものすごーく太ってしまいそう。。。
募集人数が残りわずかなので興味のある方はお急ぎを。




【施設概要】


家賃
36,000円~42000円


アクセス東松原駅・梅ヶ丘駅より徒歩5分

エリア東京都世田谷区松原6-26-9


大きな地図で見る


◇ルール
家賃を期限までに払うこと、室内禁煙、電気水道などエネルギー資源を節約すること。







【施設紹介】
【Q: このコンセプトについてもう少し教えてください】

南アジア(北インド)地方の炊き込みご飯「ビリヤニ」が主食の日本初のシェアハウスです。(本音:インドやパキスタンといったアジアを旅するのが好きな人たちが住むシェアハウスです)

【Q:これをやりたいと思ったきっかけや想いなど教えてください】

日本にはビリヤニを名乗るカレーチャーハンが多数存在するため、味勝負による革命運動拠点を作るべく立ち上がりました。(本音:旅をする中で見つけた美味しい料理をみんなでワイワイ食べるのを楽しんでます。)

【Q:一番の醍醐味、おもしろポイントはズバリなに?】

ビリヤニが主食ということですかね。なにせ日本初ですから。(本音:バックパッカーやアジアへの旅を好む、既成概念にとらわれない人たちが住んでることです。)


【Q:今の状況は?(企画中/住人募集中/家探し中/楽しくシェア中/住人追加募集中など)】

月1回ほどの頻度で、オープンイベント(日本初・ビリヤニが主食のホームパーティ)などやっていくので、ビリヤニ好きはもちろんのこと、カレーや世界各国の料理に関心があったり、旅好きの人などにあそびに来て欲しいです。素泊まりや入居も歓迎です。


【Q:休みの日はみんなでどんなことをしますか?】

ビリヤニを作ってますね。日本はビリヤニ後進国なので、さまざまな味の研究開発にも時間を使ってます。(本音:ビリヤニパーティを開いたり、中国茶会を開いたり、のほほんとしています。)


【Q:どんな人と何人くらいで住みたい/住んでいますか?】

定員6人名で現在、退去予定のある人が2人いるので、入居に興味のある方は一度、オープンイベントに参加してほしいなと思います。今、女性入居者が1人なので、ハウスの風紀向上の観点からももう少し増えて欲しいなぁと思ってます。


【Q:一緒に住む人はどうやって決めたい/決めましたか?】

気の置けない仲間と、勢いで決めました。もちろんビリヤニ革命に身を投じる覚悟があるかどうか、覚悟を決められるかどうかは重要でした。(本音:勢い)


【Q:過去にシェアハウスした経験はありますか?】

シェアハウス経験がある人はいませんでしたが、学生寮やホステルのドミトリーなど、他人との共同生活経験がみんなあったので、抵抗はありませんでした。


【Q:住人の間でのルールはありますか?】

家賃を期限までに払うこと、室内禁煙、電気水道などエネルギー資源を節約すること、ぐらいです。ルール最小限、自己責任、ペイ・フォワードが基本理念です。細かなルールを必要とする人には難しいかもしれません


【Q:その他なんでもご自由に】

賃料負担は光熱費込で1人36,000~42000円です(2013.3月現在)。ビジネス、NPOにかぎらず既成概念にとらわれない面白い人が集まる場所になってほしいな、と思ってます。月1~2回、オープンハウスなど家を開放しビリヤニや中国茶を振る舞う会などやってますので、気軽にお立ち寄りください。



より詳細な情報は下記リンクより↓
http://colish.net/concepts/222
シェアウッド ビリヤニ トマト&クミン 432g
三菱食品
売り上げランキング: 39,679