今回はギーグハウス護国寺の紹介です。

access


さて今回紹介するギーグハウスは、あるコンセプトにのっとって同じ趣味、話題性を持った人のみで住人が構成されている新しいタイプのシェアハウスなんです!!!

私が国際交流をシェアハウスに求めているのと同じように、彼らはIT関係に特化した人材をシェアハウスに求めています。

我こそは!という人がいましたら是非チェック!


【施設概要】


家賃
47,000円~73,000円


アクセス 東京メトロ有楽町線 護国寺駅 徒歩3分

エリア 文京区目白台2-15-1


大きな地図で見る



◇共用設備
家具・家電・食器等の、最低限の生活に必要なもの

◇入居条件
男性、女性

入居者はウェブ系のエンジニアが多いですが、ギーク(エンジニア)ではなくても、インターネットやコンピュータに興味があって、何らかの形でネットに関わっていきたいと思っている方なら歓迎です。プログラミング初心者だけど今から勉強したいという方でも構いません。

◇管理
業者に直接お問い合わせください。

◇契約条件
最低契約期間
1ヶ月以上
日本人 身分証明書,緊急連絡先

◇清掃
業者に直接お問い合わせください

◇保証金
30,000円。退去時15,000円は償却

◇ルール
他人に迷惑をかけない

◇イベント
不定期にハウスパーティーを開催






【施設紹介】
ギークハウスプロジェクトとは「単なるシェアハウスではなく、趣味や話題が合うギークが集まって共同生活をしたら楽しいんじゃないか」というコンセプトで、2008年夏にスタートしたシェアハウスの企画です。


ギーク(Geek)というのは元々はパソコンやプログラミングに詳しい技術オタクを指す言葉ですが、ギークハウスプロジェクトではプログラマを中心にしつつも、ガチガチのプログラマに限定するのではなくもう少し広い範囲の人を募集しています。


最近ではパソコンの用途もプログラミングだけではなく多様に広がり、またインターネットの発達によってさまざまな文化的な活動がネット上で行われるようになりました。そんな現在の状況では、プログラマだけで集まるのではなく、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、ライター、ミュージシャンなどのクリエイターから、ブロガーやTwitterユーザー、ニコニコ動画やネットゲームのヘビーユーザーまで、幅広い種類の「ギーク」たちとインターネットという共通軸を中心にして繋がれれば良いなと考えています。



より詳細な情報は下記リンクより↓
http://geekhouse.tumblr.com/post/6756709326/gokokuji
[改訂新版] これからはじめるプログラミング基礎の基礎
谷尻 かおり
技術評論社
売り上げランキング: 41,373